まだイケる! │ 人生を1mm良くする雑記ブログ

主にスピード感と自己満足で繰り広げるスタイリッシュ雑記ブログです。

まだイケる!

足の小指を折った原因を調べた〜酔いとタンスの角〜

f:id:luna_jack21:20180508000711j:plain

酔った私と足の小指とタンスの角

いきなりで申し訳ないんだけど、足の骨折っちゃった。

もうね、すっげぇ痛いの。歩くたびにズキズキ響くし、私の身体が全力で「歩くな!!!!!!」って主張してくるの。いやでもトイレ行きたいし。あ、どうもNaonosukeです。

 

今まで身体のあちこちを強打した事があってもその度に病院行ってレントゲン撮って「何とも無いですよ〜」って言われて帰って来たもんだから今回も大したことないだろ。とか思ってたらそんな事なかった。

 

医者に真顔で「折れてますね」って言われた。言われた瞬間僕も心拍数上がっちゃって「いや〜、初骨折なんすよ〜w」ってわけわかんないテンションで言っちゃったよ。僕以外みんな冷静でした。

最後に「記念にレントゲンの写真撮らせて下さい!!!」ってお願いしたら快諾してもらったけど、「ネットに上げるのはやめてね」って言われちゃった。僕のグキった骨を是非見てほしかったです。ちなみにやっぱり僕以外みんな冷静でした。

 

f:id:luna_jack21:20180508001023j:plain

いや、正直言うと今回は洒落にならないくらい腫れて青じんでたから「これもうダメかもわからんね」とか思ってた。正直ね。

そしたらこの有様だったわけで、大抵痛くて病院でレントゲン撮っても何とも無いけど折れてましたパターンもあるからみんな痛かったら一応病院行っとこうな。

 

ちなみにスマホカメラさんはグロくならないように青さ控えめで撮ってくれてるんだ。実際はもっと青くてグロい。辛い。

 

どこで折ったのか??

 

結論的に言うと私は右の足の小指を折ったわけなんだけど、ではそこに至るまでの原因は何だろう?ってなるわけです。何にだって原因があるから結果があるわけで。ね?

 

いや〜〜〜これがまた恥ずかしいことに覚えてないんすわ〜〜、うわ、恥ずかしい。

 

まず5月4日の夜に僕は外でお酒飲んで、5月5日の早朝にクッソ酔っ払って帰ってきた

で、気持ち悪すぎて5月5日の7時半頃にゲロリンチョの為に目覚めた。あと1メートルってところで少しぶちまけた。1めいとる、一命取るってか。やかましいわ、取れてへんわ

 

アレなんなんだろね、緊急事態に陥るとまだ酔いとか残ってるはずなのに、すげー冷静になって淡々とブツを片付けていくアレ。

 

で、一連のブツを片付け終わった時に自分の足を見たらすげー腫れてて病院に行ったら骨折してました。

 

ここで1つの疑問が生まれた。

 

いつやらかした?

 

酔った時

まぁ最有力ノミネートはこいつですよね。酔って転んだとか、ドブにハマったとか、車に足踏まれたとかね。泥酔ならではのイベントが盛り沢山です。

問題は私が飲み屋から出てタクシー拾ってクレジットカードで支払った次の瞬間自宅のベットに居たということ。

ワープ術・・・いや僕が記憶失ってただけなんですけど。だからちょっと覚えてないです。

 

f:id:luna_jack21:20180508001201j:plain

た〜だ、1つ推理できることは私がその日履いていた靴で骨折るくらいの衝撃受けたなら靴にも何かしらのダメージがあるはずだ!という事。

では見てみましょう・・・

 

f:id:luna_jack21:20180508001440j:plain
f:id:luna_jack21:20180508001441j:plain

 

う〜ん、まったくダメージなんて無かった。

 

左右同じようなシワの付き方です。

断定はできませんが、外でやらかした可能性は低いのかもしれません。

 

家の中

 

では、家に上がってからベッドに行くまでの間にやらかしたのでしょうか??

可能性としてはあり得ますから考えてみましょう。

f:id:luna_jack21:20180507231816j:plain

私の家は6畳×3部屋の2DKの間取りでベッドまでもそう遠く無いです。

ついでにいうと、お掃除ロボットに掃除を任せているので床に物を置かない主義+バリアフリーな部屋です。

ですから酔っていたとしても到達で負傷するリスクは低めです。

 

もちろんここも記憶にはないのですが、柱などでぶつけた可能性は十分考えられます。

しかし飲みすぎて(ゲロ的な意味で)一触即発だった私がどこかで骨折するレベルで足をぶつけた場合間違いなくそのままゲロリンチョするのでは?という疑問が残ります。

 

泥酔していたという不確定要素がありますが、ここでやらかした確率も五分五分ってところじゃないでしょうか?

 

真実はいつも1つ・・・いや泥酔してたし覚えてへん・・・

 

5月4日の深夜から5月5日の早朝にかけて何も無いと過程するならば、この件は完全に迷宮入りな訳です。うそやん?

 

もはやここまで来たら真の原因が見つかったとしても今骨が折れたという事実には何も変わりが無いのでどうでも良くなって来たのですが、半ばヤケクソなのでとりあえず全力で5月4日の記憶を掘り出します。

 

f:id:luna_jack21:20180507234610j:plain

 

・・・・・(私の脳内のイメージ)

 

f:id:luna_jack21:20180507235453j:plain

 

お昼に食べた丸亀製麺美味かったなぁ・・・

 

・・・・

 

f:id:luna_jack21:20180508003229j:plain

 

おい馬鹿、それ以上飲むな!!!!!!!!!

 

 

・・・・

 

f:id:luna_jack21:20180507234832j:plain

 

・・・!!!

 

あ〜そうだ、そういや5月4日の日中に身体のどこかしらぶつけたわ。

 

1日の事を思い出すと何故か後悔の念にしか駆られませんが、何とか思い出すことが出来ました。

(こういう時日記を付けていると思い出しやすくなるので助かります。滅多に無いシチュエーションだけどね!)

関連記事:日記をつけるメリットと続ける方法。


 

f:id:luna_jack21:20180508002017j:plain

タンス的なところでこんな感じに身体のどこかぶつけた記憶があるよ!!!!

(※イメージ図です。足の小指とは言っていない)

 

 結構悶絶レベルで痛かった。

でも僕はそういう時「痛い!!!!」って思うと更に痛くなるから頭の中で「気持ちいい!!!!気持ちいい!!!」って叫ぶことにしてる。

ちょっと常軌を逸した様な発想だとあなたは思ったかもしれませんが、実際やってみると痛みがそこまで酷くならないのを感じられると思います。

あとその「気持ちいい!!!」って頭のなかで叫んだ記憶ははっきりと残っているから身体のどこかぶつけたのは確かな事実です。

 

でもこれは悶絶するとは言え、年に数回はそういうダメージ受ける時あるし、何よりその後普通に歩いて飲み会行くことが出来たから因果関係が無いと思っていた。

 

しか〜〜〜し

 

真実、かも知れない

 

ぼく「強打して、その後は普通に歩けたけど1日くらいして青白く腫れて、歩けなくなるとかありますか?」

 

医者「うん、普通にあるよ

 

ぼく「そうなんですね〜〜〜」

 

 

あ、もう多分僕は5月4日の日中にタンスとかどっかの角に小指ぶつけて骨折したんやろ。(決めつけ)

(※身体のどこかぶつけた記憶しか無いのと酔った時の記憶が無いので断定はできません)

 

 

迷 宮 入 り

 

 

あ、あとやっぱり原因よりも今は怪我治す事のが第一だしね(白目)

 

 

まとめ

 

・強打して悶絶した後、普通に歩けても1日後に折れていて歩けなくなる事がある。

→もしどこで折ったか原因を考える時は1日単位で考えてみましょう。

 

 

・記憶無くすほど飲むのはやめておこう。

→自己管理。それ以上でもそれ以下でも無いよね。ハハッ

 

f:id:luna_jack21:20180508135631j:plain

 

人生初の骨折&松葉杖デビューしたわけ何ですが、移動が不便すぎて引きこもりが捗ります。

下半身の分の体重を支えるって考えたら当然だけど、松葉杖使うと上半身の筋肉を酷使して筋肉痛待ったなしです。痛い。

 

あと、大丈夫な足の方も普段使わない筋肉を使っているせいか筋肉痛です。

まさに満身創痍ってやつですね。辛い。

 

 

牛乳と煮干し買ってきます。では