まだイケる。

今日も頭から雑記をひねり出してるよ

大阪駅から40分で行ける秘境の地「武田尾駅」 静けさで心が洗われる。

おはようこんにちはこんばんわ、Naonosukeです。

今回は大阪から手軽に行ける秘境駅を紹介します。

 

※2017年2月に行ってきました。

 

f:id:luna_jack21:20170727185835j:image

 

 

 

目次

 

 

 

 

秘境駅とは?

 

ざっくり言うと、駅の周りに建物が無くて「誰がこの駅利用するんだ…」って雰囲気の駅のことです。

 

基本的に時代の流れで過疎化の結果、人が居なくなって駅だけ残ったというパターンがほとんどなので、都市に近づくほど秘境駅はありません。

 

ですから秘境駅を巡ろうとしたら、結構気合いが必要になってきます。

ですが、忙しい方に朗報です。大阪から40分で行けるお手軽秘境駅がありました。

 

 

関西の秘境、武田尾駅

 
f:id:luna_jack21:20170727185835j:image

大阪駅からJR宝塚線を40分弱北上すると秘境駅はありました。

駅名は武田尾駅兵庫県の駅です。

 


f:id:luna_jack21:20170727185952j:image

列車を見送ります。

大阪近郊を走る通勤型電車が秘境駅に存在するのはどこか不思議な感じがします。

 

お気づきだとは思いますが、この武田尾駅のホームは一部トンネルの中に存在します。

 
f:id:luna_jack21:20170728122354j:image

 

トンネルを出て振り返ると…

(なんだかシェルターみたいですね)


f:id:luna_jack21:20170728092639j:image

 

半分トンネル、半分地上という面白い構造になっています。

全国でもそう無い造りじゃないでしょうか?

 


f:id:luna_jack21:20170728092929j:image

そして地上部分のホームも橋の上に作られています。下には川と道路が通っています。

半分トンネル、半分橋の面白い駅です。

 

横から見るとこんな感じで、橋の真ん中辺りからホームが始まって右側のトンネルへホームは続きます。

f:id:luna_jack21:20170728093103j:image

この写真だけ見たらとても駅がある様には見えませんが、山と山に挟まれた僅かなスペースに武田尾駅は存在します。

 

 

駅前ストリート

 


f:id:luna_jack21:20170728122730j:image

こじんまりとした小さな駅です。

それでもICカードは使えるし、下手な地方駅よりは恵まれています。トイレもキレイでした。

 

ただし、エレベーターやエスカレーターといったバリアフリーはございません。

そもそもこの駅に来るまでがバリアフリーではありませんから・・・

 

 
f:id:luna_jack21:20170728122544j:image

駅前メインストリートです。

車のすれ違いがギリギリできるか出来ないかという道路の幅です。駅前とは思えません。

 

 

秘境のポスト


f:id:luna_jack21:20170728144935j:image

[気の迷いから有害図書を手に入れてしまい、処分に困っている方へ朗報です。]

よく駅前に有害図書回収ボックスってありますけど、人通りの多い駅前で有害図書をポストに入れるなんて公開処刑も良いところです。

 

ですが、ここなら白昼堂々と人目を気にせず有害図書をポストする事ができます。

私は有害図書が何なのか知りませんが、困っている方はぜひこの駅でどうぞ。

 

 

駅前通りを行く

 


f:id:luna_jack21:20170728175902j:image

少し話が脱線しましたが、駅前通りを歩きます。

駅の周りにはコンビニも銀行もありません。それどころか民家もありません。

ただバス停は大きめで、ここから乗る人が一定数居ました。

 


f:id:luna_jack21:20170728144744j:image 

駅前通りを少し歩いたところです。

道幅は狭いし、変なトンネルはあるし、終電で間違ってこの駅に降りたらとんでもない絶望が待っています。

 

 

これも駅前通りです


f:id:luna_jack21:20170728144753j:image

駅前通りを30分ほど歩いたところです。

もはや道と言っていいのか?という所から考えないといけなさそうですね。

 

この先はだんだん道が無くなって、道無き道になりました。

この日はあいにくそういった服装でもありませんでしたし、JRの駅近くで遭難したなんて恥ずかしくて言えませんので、素直に引き返します。

 


f:id:luna_jack21:20170728180416j:image

帰る途中立派な吊橋が掛かっていました。

本当に何もない所なので、この橋の上で川のせせらぎを聞いてるだけで幸せな気分になれました。

 

 

反対方向


ちなみに駅から降りたら2方向に行けるのですが、先程行った反対方向もまた険しい道です。


f:id:luna_jack21:20170728180704j:image

(歩きたくない…)

 

本当に山の中に作られた駅だということがわかります。

 

 

まとめ

 

何も無い駅ですが、とても静かです。

聞こえてくるのは川のせせらぎと夏のこの時期だったら虫や鳥の鳴き声でしょうか。

 

都会の騒音に疲れた方は是非大阪駅から40分弱で行ける気軽な秘境「武田尾駅」へ行ってみてください。

心が洗われるかもしれません。

 

 

武田尾駅の後は須磨浦山上遊園へ行ってきました。

kinevel.hateblo.jp

 

 

今回はこの辺で失礼します。

読んで頂きありがとうございました!